柏で債務整理をお考えの方はお気軽にご相談ください!

弁護士による債務整理@柏駅

千葉県弁護士会所属 弁護士法人心

柏駅法律事務所

柏駅 東口 2分

弁護士紹介へ

弁護士法人心には多くの事務所がありますが,どこも駅からのアクセスが便利な事務所です。加えて近くに駐車場もあり,有料相談のお客様やご契約いただいたお客様に対して駐車料金のサービスを行っていますので,お車でも便利にご来所いただけます。

スタッフ紹介へ

当ページでは,事務所の所在地や連絡先などを記載しています。祝日や年末年始におけるご予約のお電話の受付時間や当法人の臨時休業日などに関しましては,心グループニュースをご確認ください。皆様のご相談をお待ちしております。

債務整理をしたときに保証人に与える影響

1 借金の保証人

借金をしたときに保証人を付けるよう求められることがあります。

保証人とは,主たる債務者が債務を履行しない場合に,その履行をする責任を負う人のことをいいます。

主たる債務者が借金の返済ができなくなって債務整理をしたとき,保証人にはどのような影響があるのでしょうか。

次のとおり,債務整理の種類によって保証人への影響が異なる場合があります。

2 任意整理による保証人への影響

弁護士が任意整理に介入した場合,貸金業者が債務者に対して請求することは禁止されていますが,保証人への請求は禁止されていません。

したがって,債権者が保証人に対して一括して債務を支払うよう請求する可能性があります。

もっとも,任意整理は,債権者との裁判外の交渉によって解決する方法ですので,任意整理の対象とする債権者を選択することも可能な場合があります。

弁護士に依頼する際,保証人が付いている債務を任意整理の対象から外すことで,その債務を支払い続けている限り,保証人への影響はありません。

3 個人再生や自己破産による保証人への影響

個人再生は債務の圧縮を裁判所が認める手続であり,自己破産は目ぼしい財産が換価される代わりに債務が免除される手続ですが,どちらの手続でも債務の減免の効果は保証人には及びません。

したがって,主債務者が自己破産や個人再生をしても保証人には債務を全額返済する義務はそのままということになります。

債権者との契約上,弁護士による受任通知の発送や自己破産・個人再生の申立てによって期限の利益を喪失することが多いため,債権者は保証人に対して一括返済を請求することになります。

保証人が債務を返済できない場合には,保証人も債務整理を検討せざるを得ません。

たとえば,夫の借金の保証人に妻がなっているとき,夫が自己破産することで妻も自己破産を検討するべき場合があります。

4 債務整理について弁護士への相談をお考えの方へ

弁護士法人心では,債務整理を集中的に扱う弁護士が複数所属し,日々研鑽を積んでおります。

柏にお住まいで債務整理をお考えの方は,柏駅から徒歩2分の場所にある弁護士法人心柏駅法律事務所にお気軽にお問い合わせください。

お問合せ・アクセス・地図へ

皆様の利便性を大切にしています

当サイトで,債務整理の情報をお調べになるうちに,実際に債務整理を行いたいと思われた方も多いかと思います。

実際に相談をしようと思うと,事務所がどこにあるかということはとても大切です。

電話だけでの連絡でなく実際に弁護士に会って話をする場合には,あまりにも不便な立地にある事務所に相談に行くというのはやはり大変です。

ですので,債務整理のことで弁護士に相談する場合は,事務所の場所もきちんと確認しておきましょう。

弁護士法人心の事務所は,ご依頼者の方の利便性を考慮してどこも駅から近いところにあります。

そのため,ご相談の際に電車を利用して事務所にお越しいただくことができますし,普段電車で通勤されている方などはお仕事の帰りにもお越しいただきやすいかと思います。

なかなか弁護士に相談する時間をとることができないという方も,お仕事の帰りであればご相談いただきやすいのではないでしょうか。

そのように時間がとりづらい方にもご相談にただけるよう,弁護士との相談の日時に関しましても,皆様のご希望に沿うことができるよう調整させていただいています。

柏市で債務整理をお考えの方は,まずは初めてのお客様専用の番号である0120-41-2403へお電話ください。

お問合せ・アクセス・地図へ